旦那以外の人と久しぶりのセックスをした体験談

Date: 2016年1月13日 Posted by: v9CSGNZn In: diary

家からほど近くに喫茶店があります。
そこで雇われマスターをしているという男性。といっても年頃は私と同じくらいでした。
フレンドリーに話しかけてくれるということもあり、足しげく通うようになったのです。
とはいえ、特別な関係は求めていませんでした。なぜなら私は既婚者だからです。
しかし、その彼との関係は進んでいくことになりました。そんなエッチな体験談です。

■連絡先を交換したことが始まり
「良かったら連絡ください」とメールアドレスを教えてもらったのが始まりでした。
これはよくあることかもしれませんが、主婦ともなると旦那意外の男性と接触を持つ機会が少なくなりますから、それだけでもドキドキするような気持ちでした。
プライベートでもやり取りをするようになったとき「お昼休みに少し一緒にお茶でも」という話になったのです。

■周りにバレ無いように気をつけながら
家から近いということもありましたので、極力人目のつかないところで待ち合わせをし、個室が完備されているところをチョイスしました。
悪い事をしているのかなという気持ちはありましたが、それでも楽しみたいという気持ちが強かったのです。
そんなことを2回ほど繰りかえした後日、いつものように昼間に「逢引」することになりました。

■その日は違っていた
いつもの個室・・・ではなく、彼はホテルへと誘ってきました。
流石に断るべきかなという気持ちもありましたが、彼とセックスをしたいという気持ちが勝ったのです。
もちろん、先同様に罪悪感は抱いていました。しかしそれもまた興奮材料となっていたような気がします。
少しさびれた路地にあるホテルへと入ることにしました。

■男らしい彼に任せた時間
抱きかかえてバスルームーへと連れて行ってくれたり、手をつないでくれたりと優しくて男らしい気遣いをみせてくれる彼。
そんな彼に対して身体も心もどんどん緩んでいくのを感じました。
最初はノーマルなセックスだったのですが、旦那とのセックスでは感じられない充実感を覚えました。
プレイもとても優しくて、前戯にも時間をかけてくれたり彼が腰を動かすときには私の頭が壁にぶつからないようにそっとガードしてくれたりというのもポイントが高かったです。

■それからの2人について
その後、3回ほど関係をもちました。
全て同じホテルです。昼間にこんなことをしているという事がスリリングで私も止められなくなってしまったのです。
彼は相変わらず優しいプレイをしてくれて、私もお礼にというわけではありませんが自ら彼の下半身を触ったり口に含んだりという事もするようになっていきました。

■関係を続ける予定が
旦那と離婚はするつもりがありませんでしたが、彼ともこのような時間を過ごし続けられたらと勝手な思いを抱いていたものの、結果としては今はもう関係はありません。
彼が店舗を異動になったということが直接的な原因だったと思います。
今となっては良い思い出ではありますが、時々思い出しては「またあんな体験をしたいな」と思うようになっています。
そして、彼との現在の関係ですが本当にごく稀に連絡を取り合う程度となりました。
それでも、やり取りがフラットに出来る関係になれてよかったとも感じているんです。
何回かセックスをしたという事に関してはお互いに触れることはもうありません。
それだけ、割り切った大人の関係が作れたということなのかもしれませんね。

■他の男性を求めてしまう気持ちもある
こうした経験をしてから、旦那以外の男性と関係を持つことに強い興味を抱くようになってしまいました。
また近所で・・・とはいきませんから、サイトなどを利用して(アシュレイマディソンがいいらしいですよ!)出会いを作ってみるのも良いかななどと思い始めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ